自然農法の野菜が食べられるお店・ヴィーガンカフェあすかさん(堺・北野田)

過去の記事でも紹介しましたが、農業研修の初日に地元でヴィーガンカフェを経営されている方と知り合いました。これも話をすると長くなってしまうのですが、私はこの1年と少し、お肉と乳製品、卵を食べないほぼヴィーガンのような食生活をしています。ですので、ヴィーガンカフェと聞いてとても嬉しくなり、妹を連れてさっそく食べに行ってきました。

ヴィーガンというのは、最近はよく知られるようになってきたみたいですが、肉や卵、乳製品など動物性のものを一切使わない料理です。こちらのお店では小麦粉も使用しないグルテンフリーなので、アレルギーのある方も安心して食べられるのではないでしょうか(しかもとても美味しいです!)。

お店の名前は「ヴィーガンカフェ あすか」で、南海高野線の北野田駅から徒歩5分ほどのところにあります。お店は火・水・木のみの営業で、営業時間は11時から17時、ランチは11時から14時まで、それ以降はカフェタイムという形になっているようです。

ランチは日替わりでメインが選べるタイプのもので、1700円(税抜き)と少しお高めですが、良いものを使っておられるので当然の値段だと思います。野菜も玄米もすべて自然農法というこだわりの素材を使って丁寧に調理されています。私が行った時にはガレットと高野豆腐のカツが選べました。上のが妹が選んだガレット、下の画像が私が選んだ高野豆腐のカツです。

実はわたくし、本当はお肉大好きなのにずっとお肉を食べていなかったので(お肉を食べない理由はまた別の記事で詳しく紹介します)、この高野豆腐のカツはとても嬉しかったです。高野豆腐って何となくおばあちゃんの食べ物というイメージで、スカスカしているような感じで思ってたんですけど、この高野豆腐、本当にカツでした!!!ちょっと薄目のカツという感じですが、お肉食べてる感があってとても嬉しかったです♪ガレットも妹に一口もらいましたが、もちもちして美味しかった♪

その他の野菜のおかずも、野菜の味がとても濃いというかしっかりしていて、どれも本当に美味しかった!お漬け物なんかも、食感や塩味が異なるものを数種類用意してくれているので、玄米が進みました。そして、何といっても、お味噌汁!具だくさんのお味噌汁はお出汁の味もしっかりあるタイプで、しみじみと幸せになれる味でした。

食後はコーヒーを注文したのですが、LINEの登録をするとランチとセットのコーヒーが無料という太っ腹!このコーヒーも、自然農法もしくは有機農法で育てた豆を使って焙煎したもので、店内には胡麻を煎った時のような匂いが漂っています。コーヒーは豆の味がしっかりとしていて、これはコーヒー通の方でも満足できるのでは?と思えるほど美味しかったです♪コーヒーの価格は忘れてしまったのですが、ランチとセットだと少しお安くなるようです。

コーヒーと一緒に試作品のガトーショコラをいただいたのですが、これも乳製品などを一切使っていないようには感じられないほど満足感の高いものでした。今度ティータイムに行くことがあったら、食べてみたいなと思います(*´∇`*)

肉はともかく、卵も乳製品も取らないとなると、基本的にほぼ自炊で外食ができないので、こういうお店は私にとってはとても貴重です。また定期的に立ち寄らせて頂きたいと思います♪